自分が嫌い!「自分の生き方を認めることができない自分が情けない」じゃあどうする?を考えてみました

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

13年間務めた会社を退職してから2ヶ月半が経過しようとしています。

退職してからのこの2ヶ月間は「後悔のない生き方」を選択したはずなのに毎日に「物足りなさ」を感じてしまい自分の生き方をどこか認めることができないでいました。

30代女性が会社を退職したことで「手に入れたもの」と「失ったもの」

2016.08.26

ワーキングマザー」としても「専業主婦」としても自分の生き方を認めることができない自分が本当に嫌でもがき続けた2ヶ月間だったのですが、今、やっとそのもがきから抜け出すことができたと思える心境に到達することができたんです。

私やっぱりじっとしていられないです!

「ありのままの自分を受け入れること」が苦しいなら「自分らしくいれる方法で生きること」を選べばいい

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

いきなり何を言っているんだ?という感じなんですが、自分に向けて言っています。

退職してからのこれまでの私は、「できる自分」を追い求めるのではなく「普通である自分」を受け入れることに意識を向けてきました。

「いま、ここ」を自分のために生きる!「嫌われる勇気」は人生のバイブルにしたい本だと思う。

2016.08.06

つまり、「できない自分」を否定するのではなく、今あるものに感謝して「ありのままの自分を受け入れること」にしたんですね。

そしたら、最初はよかったのですが日に日に苦しくなってきたんですよ。

念願の専業主婦になり荒れていた家庭は落ち着き、あれだけ切望した自分の時間を確保したにも関わらず、苦しくなってしまったんです。

自分でも言い表すことができない不安に襲われて毎日をどう過ごしていいのか分からなくなってしまいました。

そして気づいたんです。

結局のところ私は、今の「普通である自分」を認めたくないんですよ!

(認めたいけど認めたくないんです笑)

現状で満足したくないんです!

(満足したいけど満足したくないんです笑)

私は「もっとやれる!」って思いたいんです!

(負けず嫌いで見栄っ張りなんです。)

子供と同じくらい自分がかわいいんです!

(子供のことだけ考えて生きてられないです。)

つまり、そんな私には、家庭以外に、私自身の柱となるものが必要であるということに気が付きました。

この2ヶ月はそんな向上したい気持ちを押し殺して無意識に追いやっていたのだと思います。

そのことに気付いた今、自分で自分が好きだと思える自分でいるために、納得できない今の自分を無理やり認めようとするのは止めることにしました。

現状に満足するよりも、向上心を持ち続け目標に向かってがむしゃらに生きる方が私らしく生き生きとしていられるんですよ。

だからと言って、以前のように「人生を常に発展途上だと捉える」というわけではありません。
目標に向かうその日一日一日をゴールだと思うようにして「満足感」や「達成感」を得るようにするんです。

つまり、私にとってありのままの自分を受け入れる」ということは、心の底から湧き出る向上したいという「ありのままの気持ち」を尊重しながら、「自分らしくいれる方法で生きること」であると結論が出ました。

私にとっての「自分らしくいれる方法で生きること」とは?

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s

私にとっての「自分らしくいれる方法で生きること」とは、ズバリ、「家族と同じくらい私自身のことも大事にする!」です。

そして、「自分らしくいれる方法」とは、「家庭以外に夢中になれるものを見つける!」です。

自分で言うのもなんなんですが、今の私はやろうと思えば何にだって挑戦できる環境にいます。

幼児を育てているわけでもありませんし、親の介護があるわけでもありません。

自分に投資できる時間がいっぱいあるんです。

そう考えると、このチャンスを生かさないのはもったいなすぎると思えて仕方なくなってきました。

そういうわけで、無謀な挑戦ではありますが、自分の中に沸き起こった思いを大切にし、無謀とも言える大きな目標に向かって勉強を始めました。

そして、健康と美容のためにスポーツジムにも通い始めたんですよ(*^^*)

今の自分が大好きだと思える毎日に感謝

6afd815b2c2877546f023560c6f7c076_s

退職してからのこの2ヶ月は喪失感と不安、そして焦りを感じ心からゆっくりすることができないでいました。

けれどそれももう終わりです。

最近は、家事に加えて勉強にスポーツに充実した毎日を送っています。

スポーツジムでは、生まれて初めての「筋トレ」はじめました笑

その他にも、ずっと以前からやりたかった「エアロビ」に「ヨガ」に「ピラティス」のレッスンも受講して大地の力を感じてます笑

専業主婦の特権を利用して、もうやりたいこと全部やろうと思います!

専業主婦である今だからこそできることを全力で楽しんで、私の人生の次のステージに繋げて行きます。

勉強についても、自分が学びたいことを学ぶことの楽しさを感じながら進めています。

「勉強」に「スポーツ」になんだか学生さんみたいだなと思うのですが、そんな毎日が楽しくて最高に幸せです。

最後に

この記事は下記エントリーへいただいたコメントを受けて書きました。

30代女性の決断!退職して専業主婦になります。

2016.07.04

いただいたコメントの中にあった「自分の生き方を認めることができない自分が情けない」という言葉に自分を重ねながら、だったらどうしたらよいのか?を自分なりに考えた結果をこの記事を書きました。

自分の生き方を認めることができなくて自分が情けないのなら、「なりたい自分」を目指して「自分を好きになる方法」を探してみてはいかがでしょうか?

自分の気持ちに正直になって「私が思う私らしくいられる方法」で生きることが「自分らしく生きる」ということに繋がるのではないかと考えています。

わたし、「いま、ここ」を全力で生きてみせますよ!

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です