ダウンジャケットを自宅の洗濯機で洗ってコインランドリーの乾燥機で乾燥させても大丈夫だった話

16-11-04-00-29-45-055_deco

クリーニングが当たり前だと思っていダウンジャケットの洗濯ですが、自宅の洗濯機で洗いコインランドリーの乾燥機で乾燥させたところ、綺麗になったのはもちろん弾力まで戻ってダウンジャケットが生き返るという嬉しい結果となりました。

ダウンジャケットの洗濯について、今回私が知り得た情報をここにレポートしたいと思います。

ダウンジャケットは洗濯機で洗って大丈夫だったよ!ただし、ちょっと浮くかも!?

ダウンジャケットを洗濯機で洗ったら、何の問題もなく綺麗に洗うことができました。

そして、ダウンジャケットが洗濯機で洗えることは、モンベルが販売しているダウン専用洗剤のボトルの裏にも明記してありました。

この通り、モンベルの専用洗剤のボトルの裏側を見ると「洗濯機使用の場合」と「手洗いの場合」と2パターンの洗い方が明記されていることが分かります↓

16-11-05-13-13-51-090_deco

つまりこれってダウンジャケットを普通に洗濯機洗いすることを想定していて「洗濯機洗いできます」って言ってるも同然ですよね!

最初にこれを見たとき「えーそうなのー」と驚きましたが、おかげで「ダウンジャケットを洗濯機で洗うことは間違いではない」ということが分かりました。

ただし、ダウンジャケットを洗濯機洗いする場合にはこんな懸念事項があったんです。↓

ダウンは水に浮きやすく、縦型洗濯機を使用すると十分に洗濯できない場合がある

なるほど。

そのため、洗濯機で洗濯する場合は「縦型洗濯機」よりも「ドラム式洗濯機」の使用をお勧めするとのことなのですが、先日、子供用のダウンジャケットを我が家の「縦型洗濯機」で洗ってみたところ「手洗い」には敵わなかったものの「縦型洗濯機」でも十分な汚れ落ちを確認することができました。

ダウンジャケット洗濯比較!「洗濯機洗い」と「手洗い」どっちがおすすめ!?

2016.11.02

となると、「縦型洗濯機」だからといってダウンの洗濯機洗いを控えた方がヨイということもないようです。

縦型洗濯機ということでダウンジャケットが浮いてしまいやすいために汚れ落ちの程度に多少の気がかりはあるにしても、ズボラな私としては、「ダウンジャケットが洗濯機で洗える」ことには変わりありませんので自宅の洗濯機が縦型洗濯機であることは大した懸念事項にはなりませんでした笑

「手洗い」した場合でも脱水は洗濯機を利用すべし!

16-11-04-00-58-33-535_deco

モンベルのダウン専用洗剤のボトルの裏側の「手洗いの場合」の洗い方手順を確認すると、すすぎの後の工程についてこう書いてありました↓

乾燥させる前に洗濯機で十分に脱水します

ダウンジャケットを手洗いした場合でも、脱水は洗濯機を使って大丈夫ということが分かります。

タオル脱水とかしなくていいんですね!

先日、ダウンジャケットを手洗いした後にタオル脱水をしてみましたが、労力ばかりかかるだけで、ダウンジャケットのためになっているとはまったく思えませんでした。

むしろ、洗濯機で脱水まで行ったダウンジャケットの方が生地やダウンへの負担が少ないように感じたくらいです。(私の勝手な感覚ですが)

ダウンジャケット洗濯比較!「洗濯機洗い」と「手洗い」どっちがおすすめ!?

2016.11.02

ダウンジャケットはコインランドリーで乾かして大丈夫だったよ!自然乾燥はむしろ避けた方がいいみたい!

ダウンジャケットに乾燥機(コインランドリー)は使えないものだと思っていました。でも違いました!

モンベルのダウン専用洗剤のボトルの裏側の「乾燥方法」の説明にはこう書かれています↓

製品のダメージを防ぎ、ダウンのロフトを完全に回復させるために必ず大きなタンプラー乾燥機を使用し、低温で乾燥させてください

えっ?いいの!?

タンプラー乾燥機といったら一般的にコインランドリーに置いてある回転式の乾燥機のことですよね?

そこで、実際にダウンジャケットをコインランドリーの乾燥機で乾燥させてみたところ心配していた「縮み」や「ダウンの片寄り」は一切なく、乾燥機から出した直後にふんわり感を感じることができたんです。

16-11-04-00-36-54-427_deco
16-11-04-00-37-33-376_deco

よかった!

また、ダウン専用洗剤のボトル裏側には、ダウンジャケットの乾燥について「自然乾燥」ではなく乾燥機の使用を勧めるこんな記載もありました↓

自然乾燥でもある程度ロフトの回復はできますが、ダウンが片寄ったり、すすぎや脱水が不十分な場合しみになる場合があります。

なるべく乾燥機をご使用ください

この通り、ダウンジャケットの乾燥について、自然乾燥はむしろ避けるべきで乾燥機を使用をした方がよいということが分かりました。

ダウンジャケットの洗濯には専用洗剤を使うべし!!

16-11-01-17-11-11-189_deco ReviveX(リバイベックス) ダウンクリーナー

ダウンジャケット用の専用洗剤があることをご存知でしょうか?

専用洗剤は家庭用洗剤と違って、ダウンの天然油や厚み、保温性を奪うことなく優しく洗いあげてくれるそうなんです。

つまり、ダウン専用洗剤を使用することで、ダウン本来の厚みが回復し、それに伴い保温性も復元してくれるというんですね。

実際に、専用洗剤で洗ったダウンジャケットは、厚みはもちろんのこと「弾力」が戻ったことに何より驚かされたことは本当です。

ほらこの通り↓

16-11-04-00-29-45-055_deco

また、手洗いした場合に感じたのですが、専用洗剤を使用したことで「泡切れの良さ」を実感することができ、なおかつ、すすぎが簡単に済んだことが嬉しかったですね。

最後に

ダウンジャケットを実際に自宅の洗濯機で洗濯脱水後、コインランドリーにて乾燥させた結果、ダウンジャケットが弾力を取り戻し生き返ることができました。

ダウンジャケットは必ずしもクリーニングに出さなくてよかったんですね!

今後は、もうわざわざ高いお金を出してダウンジャケットをクリーニングに出さずにすみそうです。

以上、この記事がダウンジャケットの洗濯について調べていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

(この記事は、私が大丈夫だったからといって皆さんも大丈夫だということを保証するものではありません。)

16-11-04-00-29-45-055_deco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です