USJ8月夏休みの混雑予想と待ち時間の参考まで。実際に現地にてUSJ公式アプリで待ち時間を調査した結果。

2015年夏休み期間である8月16日(日)・17日(月)の各アトラクションごとの待ち時間を調査してきました。

また、各アトラクションごとの待ち時間の調査は、USJ公式アプリにて行いました。

夏休みのUSJの混雑予想の参考になりましたら幸いです。

USJ公式アプリでアトラクションの待ち時間を調査した結果

まずは、2015年8月16日(日)と17日(月)に実際に公式アプリにて各アトラクションごとの待ち時間を調査した結果を下記一覧にまとめました。

【2015年度お盆休み最終日(8/16)の各アトラクションごとの待ち時間調査結果】

※先頭に★マークがついたアトラクションは、「よやくのり」システムに対応したアトラクション。

    11:32 17:52 18:27 19:37
  ハローキティのカップケーキ・ドリーム 10 15 5 5
  バックドラフト 20 20 20
  ターミネーター 2:3-D 35 30 30
モッピーのバルーン・トリップ 40 40 35 35
  セサミストリート 4D ムービーマジック 40 30 20 20
  バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド 50 30 25
エルモのゴーゴー・スケートボード 60 60 50 40
スヌーピーのグレート・レース 65 40 35 25
フライング・スヌーピー 70 50 15 30
  ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド 90 110 90 80
  ジョーズ 90 65 65 55
  スペース・ファンタジー・ザ・ライド 100 50 50 30
  アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D 110 80 55 45
  フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ 120 80 80 30
  ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~ 130 130 130
  ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 220 150 140 60
  ウォーターワールド
  妖怪ウォッチ・ザ・リアル

【2015年度お盆休み明けの夏休み平日(8/17)の各アトラクションごとの待ち時間調査結果】

※先頭に★マークがついたアトラクションは、「よやくのり」システムに対応したアトラクション。

    9:32 12:42 13:07 16:17
  ハローキティのカップケーキ・ドリーム 10 5 10 5
  バックドラフト 40 40 40 40
  ターミネーター 2:3-D 70 60 60
モッピーのバルーン・トリップ 50 40 45 30
  セサミストリート 4D ムービーマジック 20 40 40
  バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド 50 65 55 65
エルモのゴーゴー・スケートボード 50 50 50 40
スヌーピーのグレート・レース 40 80 95 60
フライング・スヌーピー 90 80 65 60
  ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド 110 120 100 休止中
  ジョーズ 60 190 140 100
  スペース・ファンタジー・ザ・ライド 80 100 100 100
  アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D 110 180 180 170
  フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ 65 115 115 休止中
  ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~ 150 160 140 休止中
  ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 260 220 230 320
  ウォーターワールド
  妖怪ウォッチ・ザ・リアル

上記2日間の調査結果からわかることを下記にまとめます。

~公式アプリの各アトラクションの混雑予想から読み取れること~

  • お盆休み最終日休日の8/16日よりもお盆休み明けの夏休み平日である8/17の方が全体的に待ち時間が長い結果となった。(夏休みの平日は平日と思うべからず)
  • 一番人気の「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は、最大で320分(3時間20分)の待ち時間であった。
  • 「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」よりも「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」の方が人気が高く、待ち時間が長いことが分かった。最大で160分(2時間40分)の待ち時間であった。
  • 「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」は、気が付けばあっという間に終わっていた。
  • 「よやくのり」に対応しているアトラクションの中で、「フライング・スヌーピー」と「エルモのゴーゴー・スケートボード」が特に人気があることが分かった。

余談ですが、公式アプリの混雑予測にて、2日間の各アトラクションごとの混雑予測の結果をまとめましたが、比較した時間帯が違うためあまり比較になっておらずすみません。

ただ、はっきり言えることは、夏休み休日の8/16日よりも夏休み平日である8/17日の方が来場者数多かったということ。(レストラン店員さん談)

その言葉の通り、8/16日よりも夏休み平日である8/17日の方がパーク内はより一層混雑していました。

夏休み平日である8/17日は、海外の団体客が目立ったように思いました。

夏休み平日であろうとも予想を遥かに超える混雑ぶりにUSJの人気ぶりを知ったのでした。

エクスプレスパスを「利用したい」or「利用したくない」アトラクションラン勝手にランキング

USJ初日、「たべ乗り」にてエクスプレスパスをゲットできることになったのはよかったのですが、いざ、どのアトラクションでエクスプレスパスを利用するかとても悩みました。

※「たべ乗り」で購入するエクスプレスパスは、レストランでの注文時に、9種類のアトラクションの中から希望するアトラクションを指定しなければなりません。

せっかく手に入れたエクセルパスですから、できるだけ有効に利用したい。

つまり、できるだけ待ち時間が長く人気があるアトラクションで貴重なエクセルパスを利用したいと思ったからです。

2日間USJを体験した今、「エクセルパスを利用するならこのアトラクションにする!」と思うアトラクションと逆に「このアトラクションにエクスプレスパスは必要ない(勿体ない)!」と思うアトラクションを勝手にランキングとして下記にまとめます。(申し訳ないくらい超個人的な意見です。子供向きではありません。)

エクスプレスパスを利用したいアトラクション勝手にランキングBEST5

  1. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~
  2. アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
  3. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  4. ジョーズ
  5. スペース・ファンタジー・ザ・ライド

エクスプレスパスを利用しなくていいと思うアトラクション勝手にランキングBEST3

  1. バックドラフト(理由:1日を通して待ち時間は短い。待ち時間は20分~40分。)
  2. モッピーのバルーン・トリップ(理由:「よやくのり」システムに対応しているため。)
  3. エルモのゴーゴー・スケートボード(理由:「よやくのり」システムに対応しているため。)
  4. スヌーピーのグレート・レース(理由:「よやくのり」システムに対応しているため。)
  5. フライング・スヌーピー(理由:「よやくのり」システムに対応しているため。ただし、「よやくのり」できるアトラクションの中で一番人気のアトラクションであるためできる限り早めの予約が必要。)

※ハリーポッターエリアの大人気のアトラクションである「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」と「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」エクスプレスパスを「たべ乗り」で購入することはできませんのでランキングの対象外にしました。

※「たべ乗り」については、下記記事で体験レポートとしてまとめていますので興味がある方は読んでみてください。

USJエクスプレスパス売り切れで当日購入に賭けた結果。そんな私たち家族を救ってくれたのが「食べ乗り」でした。

USJ公式アプリを実際に使用してみた感想と分かったこと

USJ公式アプリ、現在地の表示や各アトラクションごとの待ち時間の表示など、パーク内でしか利用できないことは知っていました。

しかし、パーク内に入場しても現在地の表示はできたものの、各アトラクションの待ち時間をなかなか表示することができませんでした。

何度アクセスしてもこの画面のまま変化なし汗

待ち時間を確認

2015-08-29-12-55-17_deco

また、屋内でも現在地や待ち時間の情報を表示(取得)することができませんでした。

現在地情報取得TRY

2015-08-29-12-54-03_deco

現在地情報取得失敗

2015-08-29-12-54-23_deco

こんな感じで、USJ公式アプリは安定しておらずイマイチ使い心地が良くなかったというのが正直な感想です。

私がソフトバンクだからでしょうか?

ドコモの回線ならそんなことはないのでしょうか?

しかしながら、地図で現在地を確認できる機能には助けられました。

特に初日は、現在地を確認することで自分が歩いている方向が合っているかを確認することができました。また、歩いている方向が間違っていることもすぐに気づき軌道修正することができました。

(※アプリで表示される地図上で、自分の動きに合わせて(自分の位置を表す)ポインタも一緒に動きました。そのため、自分が歩いている方向を確認することができます。)

USJ公式アプリレビュー結果

USJ公式アプリを2日間使用してみた結果をレビュー結果として表すならこんな感じでしょうか「★★★☆☆」。

  • USJ公式アプリのおかげで、各アトラクションの待ち時間を確認することができた。
  • パーク内の地図上で現在地を確認できたことは大変便利だった。
  • パーク内の地図上で現在地を確認できるので、自信を持って家族みんなを目的地まで誘導することができた。
  • アプリが不安定だった。(現在地の取得や待ち時間の取得に失敗することが多かった)
  • レストランなどの屋内などで現在地などの情報を取得できないのは不便だった。

最後に

USJ8月夏休みの混雑状況は、予定をはるかに超えるものでした。

お盆休み最終日の休日だったUSJ初日は、覚悟していましたが、まさか、翌日の夏休み平日の方が来場者数が多いなんて驚きでした。

とにかく分かったことは「USJに夏休みの平日はない」ということでしょうか汗

いい教訓になりました。

これから、夏休みのUSJ行き、そして公式アプリの利用を考えていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。










2 件のコメント

  • こんにちは。
    夏休み旅行の一連の記事を拝見しました。
    概ね楽しかったということで、関西人としてひと安心です(笑)

    予約段階からいろいろと想定外のことが起こって、金額含め妥協したこともあったようですが、数年に一度のことなら私も同じような選択をしたと思います。

    旅行中のリサーチもさすがです!
    でもみっちーさんも楽しめましたか?

    最近のUSJはすごい人で、年パス持っているママ友が「妖怪ウォッチ」目当てで7月から数回行ったようですが、早めに家を出ても中に入れるのが9時くらいで妖怪ウォッチは既にいっぱいで・・・大人は怒るわ子供は号泣するわの風景がくり広げてられていたそうです。いずれも週末ですが。

    我が家は3年程前にディズニーに行きましたが、子連れになるともう夢の国ではないなと思いました。

    USJに限らずですが、遠方から来た方は優遇してもらえるようなサービスってないものでしょうか?悪用されやすいから難しいのでしょうかね。沖縄にUSJができたら是非リベンジして下さい。

    • てつこさん
      お久しぶりです!
      今回の旅行におきましては、計画段階からとても参考になる熱心なアドバイス本当にありがとうございました!
      もちろん私も楽しめましたよ!

      私たち家族が旅行を楽しめたことに安心してくださるなんて、てつこさんは、本当にあたたかい方なんですね!
      旅行中、興奮状態の長男くんが何度もかんしゃくをおこしたりと正直大変な部分も大きかったのですが、今となっては思い出です^^

      妖怪ウォッチの人気ぶりについては、USJのスタッフの方もてつこさんと同じようなことを言われていました。
      「入れなかった」といって大人が真剣に腹を立ててる始末のようですね。

      今回、私たちがハリポタエリアに入場できたのも、妖怪ウォッチにお客さんが流れてくれた結果なのかもしれないと思っています。
      人気が分散されることでハリポタエリアに入場しやすくなったのではないかと。(勝手な想像ですが)

      >我が家は3年程前にディズニーに行きましたが、子連れになるともう夢の国ではないなと思いました。
      →やはりディズニーランドでもそうでしたか。
      子連れはどこに行っても大変ってことですね笑

      >USJに限らずですが、遠方から来た方は優遇してもらえるようなサービスってないものでしょうか?悪用されやすいから難しいのでしょうかね。
      →そのお気持ちとっても嬉しいのですが、弱みに付け込まれることはあっても優遇はしてもらえないように思います。涙。

      >沖縄にUSJができたら是非リベンジして下さい。
      →USJ沖縄建設?の話、私は昨日初めて知りました!
      沖縄にUSJができたら間違いなくリベンジしに行くと思います!

      ではまた~★

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です