【口コミ】30代化粧品を見直してみる!NOファンデーションでナチュラルメイクが実現できるんです!

30代でも抵抗なく使用できる化粧品でNOファンデーションを実現してくれるUVミルクがあったんです!

30代半ばの年齢となりまして、鏡を見るたびに感じる疲労感。そして老い。

20代の頃と同じ化粧品ではだめだと感じ始めました。

ナチュラルメイクのつもりがただのすっぴん顔

若いときから化粧が苦手な私の化粧は、ファンデーション、チーク、口紅、アイブローのみのシンプルメイク。

そのため、化粧をして時間がたつとほぼすっぴん顔になるのですが、若いうちはそれでも大丈夫でした。

若いときは、肌本来の明るさもありますし、唇も健康的な色をしていましたから。

けれど今は違います。

この一年で一気にシミも増え、唇との境目もぼんやり、化粧が取れてしまうとすっかり疲れたおばちゃんになっていました。

化粧して時間が経った自称ナチュラルメイクはただの痛々しいすっぴん顔となり、鏡を見るたびにため息が出る毎日。

それが分かっていてもやはり化粧直しは面倒臭いというズボラぶり。

そんな中、そんなズボラな私にぴったりな1本で4役を担うという優秀な日焼け止めミルクを見つけたんです。

歳をとってもナチュラルメイクでありたい

ここ最近の話ですが、妹に会うたびに妹から「今日すっぴん?」と尋ねられることが続きました。

化粧したばかりですけどなにか?

それで気づいたんです。

これまでの化粧品ではだめだと。

年齢に合わせて化粧品も変え歳相応の化粧をするべきなんだと。

30代半ばともなると20代の時と同じメイクではだめだということを痛烈に実感したんですね。

そこで、リキッドファンデーションを試してみましたが、なんだかべたべたするし厚く濃く感じてしまうという残念な結果。

そんな中興味を持ったのが、1本で美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの4つの機能を持つというオーガニックUVミルク(日焼け止め)です。

オーガニックUVミルク「ウェアルーUV」でNOファンデーションを実現!

「ウェアルーUV」とは、日中のダメージから肌を守りながらも光反射をコントロールしてファンデーションいらずの健康的な肌を作ってくれるオーガニックUVミルクなんです。

ファンデーション無しでも、「ウェアルーUV」を塗れば光をコントロールすることでいきいきとした肌色や透明感を出してくれるため「NOファンデーションを実現できる」ということになるわけですね!

しかしながら、「ウェアルーUV」は、ファンデーションではなく天然100%美容液成分85%配合、SPF30のオーガニック日焼け止めミルクです。
NOファンデーションを実現してくれる上にお肌にもとっても優しいということで人気を集めているんですね。

「ウェアルーUV」の特徴を下記にまとめてみました↓

【ポイント1】
肌ストレス0。SPF30。
オーガニックで肌にどこまでも優しく、スーと伸びて紫外線をカットしてくれます。
石油由来成分一切不使用の天然100%のオーガニック処方です。

【ポイント2】
美容液成分85%、オーガニック比率98.5%
オーガニックローズの濃縮エッセンスをたっぷりと配合されており、肌そのものを美しく保ちます。

【ポイント3】
色ではなく、光をコントロールしてファンデーションにはない透明感と健康的な肌色を実現

色を塗り重ねるのではなく、赤みと青みの光をコントロールすることで、ファンデーションではつくれない瑞々しい透明感とほんのりピンクがかったいきいきとした肌を作りだします。

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

リキッドファンデーションほど重くないナチュラルメイク完成

16-05-29-16-16-29-065_deco

実際に「ウェアルーUV」を使用してみると、リキッドファンデーションほど重くなく、乳液のようにスーと肌に馴染みました。

上記写真を見ていただけるとわかると思うのですが、「ウェアルーUV」は、乳液のように柔らかく瑞々しいです。

「ウェアルーUV」は、薄付きでムラなくスーと肌に馴染むため、リキッドファンデーション特有の白浮きや首と顔の色が違って見えるような心配もありませんでした。

ちょと塗りすぎてしまっても、顔全体に優しく伸ばせば乳液のように馴染みました。

化粧水で整えた肌に「ウェアルーUV」を額、両ほお、鼻、顎と顔の数か所にのせて指の腹で伸ばしてつければベースメイクの完成というわけです。

とってもお手軽ですね。

そして、保湿力もあります。

日焼け止め化粧下地として紫外線をしっかり防ぎながらも、薄付きファンデーションとして自然なカバー力で肌を美しく見せてくれるというわけですから、一本で4役を担ってくれる「ウェアルーUV」はズボラな私にはピッタリな商品でした。

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

「ウェアルーUV」を試したいなら1,371円(税別)のトライアルセット(7日分)がおすすめ

16-05-29-16-09-49-279_deco

「ウェアルーUV」を試してみたい場合には、トライアルセットがおすすめです。

トライアルセットを注文すれば、「ウエアルーUV」の他にもHANAのオーガニック化粧品も一緒に試すことができるからです。

トライアルセット(7日分)の内容

  • ピュアリクレイ 20g (洗顔料)
  • フローラルドロップ 15mL (化粧水)
  • ムーンナイトミルク 8mL (乳液)
  • ウェアルーUV 3.5mL (UVベース)※ピンクベージュ

また、3月14日に発売が開始されたばかりの「ウェアルーUV」の新色イエローベージュのサンプルも入っていましたので、既存のピンクベージュと色味の違いを実際に肌にのせて比較することもできましたよ^^

16-05-29-16-10-29-766_deco

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

最後に

これまでの粉ファンデーションを辞めて「ウエアルーUV」を使用することで「化粧直しは不要か?」についての個人的な結論ですが、「化粧直しは不要」です。(乾燥肌でオフィスワークの私の場合)

それは、「ウエアルーUV」が粉ファンデーションよりもしっかり肌に馴染んでくれてシミやくすみをカバーしながら健康的な肌色に見せてくれているからだと思います。

「ウエアルーUV」を塗っても化粧直しをしないと確かにすっぴん顔に近くなりますが、肌はきれいなままなんですよ!

私的にはこれぞナチュラルメイクだと思っていて大変満足しています。

といいましても、口紅は昼食後に一度なおす必要はありますが。

基本的にナチュラルメイクの方は、「ウエアルーUV」の使用感に満足できるのではないでしょうか。

(2016.6.18追記)

その後使用を続けることで分かった「ウエアルーUV」の弱点と「ウエアルーUV」をもっと効果的に使用する方法について気になる方は下記記事もどうぞ!

【口コミ】HANA「ウェアルーUV」を実際に使用してみた感想と分かった弱点

2016.06.18

また、「ウエアルーUV」が人気の女性誌にも数多く取り上げられていることからも「ウェアルーUV」の実力は確かなようです。

10年前と同じ化粧で満足するのではなく、常にアンテナを張って新しくてイイものを取り入れ自分のものにしていくことこそがいつまでも若々しくいられる秘訣かもしれません。

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

以上、この記事が30代化粧品に悩む方の参考になりましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です