【口コミ】マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット)を36歳主婦が徹底解説するよ!

この記事では、マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット)を36歳主婦が実際に試してみた感想(口コミ)をまとめています。

私は昨年の今頃「162㎝/59.2㎏」まで増大してしまっていた体重をこの1年で「53㎏(-6㎏)」まで落とすことに成功しました。

そしてちょと気が緩み1㎏リバウンドしたところでいただいたのが今回のマイクロダイエットモニターのお話です。

これまでの私のダイエット方法としましては、週2~3回の「スポーツジム通い」と「夕食の白ご飯を食べない!ただし、赤ワインは飲む!」と「毎日一つ菓子パンは食べる!」という方法で痩せたわけですが、なんとか痩せることはできたものの1年がかりというのはちょと時間がかかりすぎたと感じています。

そこで今回は、お酒も甘いものもやめられないこんな私がマイクロダイエット1週間チャレンジセットを実際に試してみた感想をレポートしたいと思います。

マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット)を実際に試してみた結果

結論から言うと、「無理をしたら続かない!でも、あなたにあったマイクロダイエット活用法は必ずあるからそれを見つけて!」です。

では早速ですが、マイクロダイエット1週間チャレンジセットを実際に試してみた結果分かったことについて私が抱いていた不安に答えていく流れでレポートしていきたいと思います。

先に言っておきますが、マイクロダイエットは値段が値段だけに今回はかなり厳しく!ちょと意地悪だけど正直に!レポートさせていただきますからね!

【不安1】ドリンクなのに置き換えダイエットして満足できるものなの?まさかと思うけれど飲みごたえが牛乳と変わらなかったら怒るよ!

Answerボリューム満点!!これは確かにお腹に貯まる!!プロテインの飲みごたえにすごく似ているからゆっくり飲むことで思っていた以上に満足感を得ることができるよ!!

【材料】

【作り方】

【手順1】水(350~400cc)を入れたシェーカーにドリンクの粉を入れる。

【手順2】しっかり振って粉が溶けたら出来上がり!!!

【飲んでみた感想】

私は350ccのお水で溶かして飲んだのですが350cc~400ccという量は実際に飲んでみるとなかなかのボリュームで確かにお腹に貯まりましたので飲みごたえ抜群でした。

そのため、ドリンクであってもこれだけの量を飲めば「胃袋が満たされ食欲を抑えることは可能」だと感じました。

甘すぎることを心配していたのですがほどよい甘さでしたので常温のお水で溶かして飲んでも美味しくいただけました。(甘いので朝から菓子パン食べたい欲求を相殺しれくれます!)

しかしながら、ドリンクなので一気飲みすることも可能ですがやはり噛まない分、十分な満足感を得るためにはゆっくり味わって飲むのがポイントだと思います。(朝食にサラダと一緒に食べると丁度良さそう。)

また、超個人的な感想ではありますが、良くも悪くも喉越し(のどごし)としてはプロテインにとてもよく似ていると感じました。

後、粉が溶けにくいですのでシェーカーは必須です。

そのため、作ってからあまり時間を置き過ぎると粉っぽさが出てきてしまうので飲む直前に作ることをおすすめします。

【不安2】「濃厚絶品イタリアン」って本当なの?1食わずか260kcalで濃厚な味が出せるとは正直思えないんだけれど・・

Answer香りが最高!!わずか260Kcalでこれだけ味がついていれば満足できるよ!!ただし、絶品は言い過ぎかな。

リゾット(クワトロチーズ)

【材料】

【作り方】

【手順1】温めた器に「具材」を入れる。

【手順2】沸騰したお湯(250cc)を入れ、ラップでフタをしたら3~4分待つ。

【手順3】スープを入れる。

【手順4】よくかき混ぜたら出来上がり!!

【食べてみた感想】

具材を入れた器にお湯を入れ3~4分待ってからラップをはずしたときのあの香りは食欲をそそるものがありました。

チーズの味と香がとても出ていて確かに濃厚美味だったのですが、「ボリューム」や「食べ応え」はもう一歩でした。

個人的な意見ではありますが、チーズは大好きなのでチーズ独特の風味も楽しめたのですが、好き嫌いがはっきり分かれるお味かもしれないと感じました。

私個人的には、お昼もいいですが夕食に大好きな赤ワインと一緒にいただきたいです(*^-^*)

【不安3】男性ダイエッターに大人気なほど「ボリューム重視」で「しっかりした食べ応え」って本当なの?さすがに言い過ぎなんじゃない?

Answer噛み応え抜群!!女性ならもちもち食感の確かな食べ応えに満足できる!!ただし、男性が満足できるほどのボリュームは言いすぎかな。

【材料】

パスタ(トマト味)

【作り方】

【手順1】温めた器に「具材」を入れる。

【手順2】沸騰したお湯(250cc)を入れ、ラップでフタをしたら3~4分待つ。

【手順3】「スープ」を入れる。

【手順4】よくかき混ぜたら出来上がり!!

【食べてみた感想】

パスタのもちもちとした食感はさすがでした。

弾力のある噛み応えが全体量の少なさをフォローしてくれます。

心配していた粉っぽさもなく、スープ投入後もしっかり混ぜることでスープにとろみも出てきました。

正直レストランに負けない程のグルメ感は感じませんでしたが、レストランに負けない程の上品な味わいは感じることができました。

個人的には、リゾット同様に、お昼の置き換えもいいですが夕飯の置き換えにすれば大好きな赤ワインと一緒に楽しめるお味だったので満足です(*^-^*)

【不安4】食べる楽しさが倍増するほどの「サクサクつぶつぶ食感」は本当なの?

Answer「サクサク感」が最後まで持続!!ただし、良くも悪くもダイエット食品と思えないほど甘いよ!!!

シリアル(キャラメルナッツ味)

【材料】

【作り方】

【手順1】器に「グラノーラ」を入れる。

【手順2】シェーカーに「水(200cc)」と「ドリンク」を入れよく混ぜる。

【手順3】シェークしたドリンクをグラノーラの入った器に注ぐ。

【手順4】混ぜても混ぜなくても出来上がり!!!

【食べてみた感想】

一般に売られているシリアルが牛乳をかけるとすぐにべちょっとなるのに対して、マイクロダイエットのシリアルは食べ終わる最後までサクサクとした食感が持続していました。

見た目のボリュームはそれほどありませんでしたが、ナッツの噛み応えもありましたのでしっかり噛みながらゆっくり食べることで満足感を得ることは可能だと思います。

また、ドリンクは「水」で溶かすにも関わらず牛乳で溶かしているような味わいには驚きました。

ただし、とても甘いです!

そのため、「甘い缶コーヒーは飲まない」とか「菓子パンは食べない」というような甘い物が苦手な方にはおすすめできませんので注意が必要です!

【不安5】ドリンクタイプは「”本物”だからホットでも美味しい」は本当なの?人工的な”香料”ではなく”本物”の果実の味を感じられるかな?

Answer香料なしでこの香りはすごい!!ホットだからこそ「素材よさ」が確かに引き立つよ!!ただし、粉が溶けにくいかな。

【材料】

【作り方】

【手順1】お湯(100cc)を入れたカップにドリンクの粉を入れる。

【手順2】スプーンで練るようにして粉を溶かす。

【手順3】残りのお湯を少しづつ注ぎながら混ぜる。

【手順4】よくかき混ぜたら出来上がり!!!

【飲んでみた感想】

私は350ccのお湯で溶かして飲んだのですが、水で溶かしたときと同様に350cc~400ccという量は実際に飲んでみるとなかなかのボリューム(いやそれ以上)でした。

なぜならば、ホットだと熱いので自然と飲むスピードがゆっくりになったことでお水で溶かして飲んだとき以上のお腹の貯まり具合を感じることができたからだと思います。

また、ホットで飲むことの良さは、水で溶かして飲むときよりも余計に香りを楽しむことができるために素材の良さも感じることができることだと感じました。

ただし、お湯で溶かして飲む場合シェーカーは使いませんのでお水で溶かすとき以上に粉が溶けにくいです。

そのため、舌触りがどうしても気になりましたのでどうしてもホットで飲みたい場合は自己責任の上で「ホットであってもシェーカーでしっかり粉を溶かす」といいかもしれません。(ちなみにホットの場合シェーカーの使用は禁止されています。)

【不安6】継続しようと思えば1食あたり1,200円くらいにはなると思うのだけれど、現実的に続けられるのは独身OLかセレブな奥様だけじゃないの?

Answer1食あたりの値段は確かに高い!!でもこの1年間に支払ったスポーツジム代を計算してみたらもっと高かった(>_<)

この1年間に私が支払ったスポーツジム代を計算してみました。

年月 会費
2016/10 9,180円
2016/11 9,180円
2016/12 9,180円
2017/1 9,180円
2017/2 9,180円
2017/3 9,180円
2017/4 9,180円
2017/5 9,180円
2017/6 9,180円
2017/7 8,100円
2017/8 11,880円
2017/9 8,100円
2017/10 9,180円
合計 119,880円

まさかの総額119,880円でした。

しかも私の場合、1ヶ月でスポーツジムに行く回数を平均すると10回に満たないんです。(ほら勉強とかいろいろね( ;∀;))

ということは、スポーツジム1回あたり1,000円近く支払っていることになります。

なので結論としては、「1食あたり1,200円のマイクロダイエットは高い」とするのか「ダイエットにかける費用全体として見るとマイクロダイエットが特別高いわけではない」とするのかは個人の置かれた状況や考え方によるものが大きいといったところでしょうか。

具体的には、私のように約12万円かけて1年がかりで6キロ痩せるのか、マイクロダイエットで約12万円(※1)かけて約3ヶ月半で6キロ痩せるのかという違いになるかと思います。

※1)セルフチョイスパック(14食18,144円)を6.5箱(1日1食置き換えで約3ヶ月半分)購入した金額を想定。

マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット)はマイクロダイエットを知り自分にあったマイクロダイエット活用法を見つけるための商品だと思うべし!

【マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット)を実際に試してみて分かったこと】

  • 「ドリンク」「リゾット」「パスタ」「シリアル」全タイプが自分に合っているとは限らない(=マイクロダイエットの商品の中で自分と相性のいい商品を見つけるべし!)
  • ドリンクタイプは思っていた以上にボリュームがあるが噛んで食べたい気持ちは残る(=その場合、サラダと一緒に食べるなど工夫次第で低カロリー高栄養素を維持しながら100%満足できる!)
  • シリアルタイプは朝食の置き換えに最適だがダイエット食品とは思えないほど甘い(=甘い物を食べながらダイエットしたい人におすすめ!)
  • リゾットタイプはボリュームがそれほど多いものではないがダイエット食とは思えない濃厚さは格別(=「香り」や「深い味わい」を楽しめる!)
  • パスタタイプはボリュームがそれほど多いものではないが噛み応えは十分(=弾力のある噛み応えのおかげでゆっくり噛んで食べることで満足感を得ることができる!)

上述した内容は私個人の意見でありますが、この通り「マイクロダイエットにもいろんな商品があってそれぞれに特徴がある」ということを知りました。

だからこそ「マイクロダイエットを始めるなら最初にお試しセットを試すべし!」ということを今ここでお伝えしたいと思います。

あなた自身のためのマイクロダイエットの効果的な活用法とは!?

マイクロダイエットをある程度知ったところで私が考える「私自身のためのマイクロダイエットの効果的な活用法」について考えまとめてみました。

【例えば私だったらこんな感じでマイクロダイエットを活用するよ!】

  • マイクロダイエットによる置き換えは2日に1回(=スポーツジムに行かない日だけマイクロダイエットの力を借りる!)
  • マイクロダイエットによる置き換えは1日1食(=経済的にも精神的にも長い目で取り組みたい!)
  • マイクロダイエットによる置き換えるのは昼食(=家族が不在で一人で食べる昼食の置き換えがライフスタイルに合っている!)
  • 置き換えメニューは「パスタ」(=できる限り満足感を得たいから「食べ応え」を重視!)
  • たまには夕食でも置き換え実施(=夕食のカロリーを抑えてその分ワインを飲みたい!その時は「リゾット」で!)

マイクロダイエットを試してみた感想は人それぞれであるように、マイクロダイエットの効果的な使い方もまた人それぞれだと思います。

今回、モニターという立場からして「確かに食べ応えがあるから毎日1日2食置き換えを実行して最短で確実に痩せましょう!」とご紹介することもできたのですが、やはり自分にあまりお金をかけられない、しかもお酒が止められない一般の主婦としましては上記に上げた方法が一番現実的なマイクロダイエットの活用法だと考えました。

最後に

おかげさまで、まさにダイエットの停滞期だった時、たった7日分ではありましたがスパイスとしてマイクロダイエットを投入することができたおかげで戻ってしまった体重(1㎏)を取り戻し、下がり気味だったモチベーションを再び持ち上げることに成功しました。

私の目標体重は長男を出産する前(10年前)の体重である52㎏なのであともう少し!

この記事を読んでくださっている方の中でマイクロダイエットが気になっている方がいらっしゃいましたら、まずはお試しセットでマイクロダイエットを知ることから始められてはいかがでしょうか?

マイクロダイエットを活用してダイエットするかどうかの覚悟を決めるのはその後ですよ!

【マイクロダイエットお試し(1週間チャレンジセット) 送料無料

以上、この記事が「マイクロダイエット本当に気になるんだけどどうしよう?」と思っていらっしゃる方の参考になりましたら幸です。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です