【化粧下地おすすめ】プリマヴィスタを超えた!化粧下地を変えて大正解だった話

15-12-23-22-58-51-708_deco

これからご紹介する化粧下地は、化粧下地として人気のプリマヴィスタの化粧下地を超えると思うおすすめの化粧下地です。

超乾燥肌であるわたくし、このたび化粧下地を長年使っていたものから新しいものに変えました。

新しく使い始めた化粧下地は、あまりメディアには登場しない商品ですので、ぜひおすすめしたいと思いましてここにご紹介させてください。

超乾燥肌である私の超個人的な意見になりますが、興味のある方は読んでみてください。

ちなみに、「化粧下地を変えた」と言うよりは、「ちゃんと化粧下地を使うようにした」という方が正解かもしれません。

これまで使用していた化粧下地はビオレの日焼け止め

「えっまじで?」と言われそうなのですが、これまで私が化粧下地として使用していたのはビオレの日焼け止めです。

ビオレの日焼け止めにもいろいろありますが、ピンクのやつです。(わかるかっ!)

これですこれ↓

ビオレ さらさらUV パーフェクトブライトミルク(30mL)【ビオレ】[花王]

価格:665円(税抜)

ショップ:爽快ドラッグ

このビオレの日焼け止めの商品詳細に「毛穴・くすみをカバーする美肌※UVミルク。光補正パウダー配合で肌を明るく整えます」と書いてあるんですがこれ本当なんです。

ミルクの色は薄いピンク色で、お値段の割に毛穴やくすみをカバーしてくれて下地効果を発揮してくれるんです。

そして、肌をワントーン明るく見せてくれますから、夏も冬もずっとこれを日焼け止め兼化粧下地として使ってきました。

大人気で鉄板のプリマヴィスタの化粧下地に足りないもの

ビオレの数百円の日焼け止めを長年使ってきた私ですが、安い化粧下地しか使ったことがないわけではないんです。

化粧下地として大人気で鉄板のプリマヴィスタの化粧下地だって使ったことあるんです。

けれど、値段の割には満足を得られませんでした。

その理由は、私の中ではっきりしていまして、「プリマヴィスタの化粧下地は言うほど保湿効果がない」と感じたのが理由です。

(私個人的には、ビオレの化粧下地の方が伸びもよく(保湿効果が)まだあると思う)

プリマヴィスタの化粧下地と言えども、口の周りなど少しかさついていてもそこを化粧下地として補ってはくれない?んですね。(私はそう思う。)

希望としては、これからファンデーションを塗る肌のかさつきまで化粧下地でカバーしてくれたら文句なしなわけで。

そんな理由から、プリマヴィスタの化粧下地を購入したのは一度切りです。

プリマヴィスタの化粧下地は値段の割にはいまいちでしたし、それならば安いビオレの日焼け止めでいいや、となり現在に至ります。(私の肌が超乾燥肌すぎるからだったらすみません!)

※ただ、ファンデーションはもうずっとプリマヴィスタを使っており、とても気に入っています。

ビオレ日焼け止めを化粧下地として使用することの限界

わたくし、現在34歳。

ビオレの日焼け止めを化粧下地として使用するにはきつい年齢となりました。

悲しいかな、ビオレの日焼け止めでは、肌の衰えやくすみを隠しきれなくなったというわけです。

最近、「今日すっぴん?」と言われることが多くなりました。

その原因として、朝化粧をしたきり「化粧直し」という習慣がないことが理由に挙げられますが、以前までは、化粧直ししなくともそんことは言われませんでした。

最近、会社のトイレの鏡の前に立つと「やっぱ若い時とは違うな~」と思わずにはいられません。

(疲れが顔に出る!出る!)

化粧下地の質を高めて、化粧の持ちをよくする必要が出てきた、というわけです。

下地効果と保湿効果+αを兼ね備える化粧下地はコレ!!

前置きが長くなってしまいましたが、購入した化粧下地はこちらです。

15-12-23-22-58-51-708_deco

株式会社悠香か販売している「シミ対策集中化粧下地」です。

こちらの化粧下地は、下地効果はもちろん、保湿効果、そして美白効果まで発揮してくれるんです。

ビオレの日焼け止めを切らしてしまって、以前サンプルとして貰っていたこちらの化粧下地を使用したときに「これだ!!!」と思いました。

【茶のしずくシミ対策集中化粧下地~日中美容クリーム~】

15-12-24-00-11-19-952_deco

価格:4,115(税込)

ショップ:ゆうかストア

使用感は、今のところ文句なしです。

ファンデーションを塗る前の肌がしっとりします。

口のまわりのかさかさを消してくれました。

だからと言って自然な付け心地です。

化粧の持ちもアップしました。(口紅はさすがに塗りなおさないといけないけれど。塗りなおしてないけれど汗)

化粧臭さもありません。

日中の美肌効果もあるというからテンション上がります。

15-12-24-00-04-33-466_deco

肌馴染みもとてもいいです。

ただ、お値段が張りますのでそれが今後使い続けるにあたっての悩みの種ですね。

ちなみに、私は、「まとめ割」を利用して下記の価格で購入しています↓

商品名 価格 数量 小計
シミ対策集中化粧下地30g 4,115 3 12,345
まとめ割 -617 3 -1,851
合計     10,497

※「まとめ割」を利用することで1本あたり617円の割引が適用され、1本あたり3,499円(10,497/3)で購入することができました。

プリマヴィスタの化粧下地25gが、アマゾンで2,800円前後で販売されていましたので、シミ対策集中化粧下地が30gで3,500円で購入することができることを考えると、それほど高いというわけではないかもしれません。

最後に

子育ても一段落し、髪の毛を振り乱しながら裸で家の中を歩くこともなくなりました。(誰だってないよ!)

と言いましても、まだまだ子供たちは9歳と6歳と6歳なのですが。

それでも、以前に比べ、お風呂上りの化粧水はゆっくりつけれるようになりましたし、髪の毛を乾かすのも急ぎまくる必要はなくなりました。

つまり、自分にひと手間かける余裕が出てきました。

その結果、今回のように化粧下地を見直すこととなったわけですが、こんな感じでこれからも自分にひと手間かけれるようになった時間を楽しんでいきたいと思っています。

15-12-23-22-58-51-708_deco

2 件のコメント

  • はじめまして!カテ違いですが学童の先生が嫌という検索でたどりつきました。状況が似ていたので気持ちわかります。辞められてうらやましいですが、午前授業だとか預け先に困ることはないですか?立派に留守番してるんですか?うちは8才で留守番経験ナシです。

    • あいさん
      はじめまして!コメントありがとうございます!
      返信が遅くなりましてすみませんm(__)m

      うちの場合は、午前中授業の場合も特にどこかに預けることはしておらず、ご飯は温めて食べて貰っています。
      後は好きに近所の友達と遊んでいるようです。
      最初はもう心配でしたが、今は自分で遊べる友達を探して(学校で約束してきたり)自分なりに時間を使っているようです。
      ゲームの時間に特に時間制限は設けていませんが、「お母さんが帰りつくまでに宿題は終わらせておくこと」は約束しています。
      自分で時計を見てプールにも行っています。
      イイ意味で自立の一歩かなと感じています。
      詳細につきましては、下記記事にまとめましたのでよかったら読んでみてください^^
      【学童嫌がる】2年生で学童を辞めて正解だったのか考えて見ました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です