ちょっと嬉しいお知らせ。双子の妹が第二子を妊娠しました。

最近、重たい投稿が続いていましたので、今日はちょとハッピーな記事を書きたいと思います。

まずは報告。

妊娠しました!

まさか私じゃないですよ(/。\)

そう、私の双子の妹。こたつむりの双子の妹がです。

ひさしぶりの登場でご存知ない方もいらっしゃると思いますので、双子の妹については、よかったらこちらの記事を覗いてみてください。

二世代双子 フルタイムで働く私とこたつむりな双子の妹

これまで、双子の妹のことをぐーたらお気楽主婦としてこのブログに登場させることばかりでした。

でも実は、双子の妹の娘は6年前、病気を持って産まれてきました。

今はとっても元気に小学校に通っている姪っ子ですが、やはり妹の心配は尽きることがありません。

この6年間、私は必死に第二子妊娠を進めてきましたが、なかなかその気になってくれない妹でした。

理由は、産まれた娘と今を生きることで精一杯だったから。

そして、初産でまさかまさかの確率で子供が病気を持って産まれてきたわけですから、この衝撃や想像を絶するものがあり、第二子を妊娠出産することが恐怖だったんですね。

けれど、姪っ子の成長は妹の頑なな心を溶かし、悩みに悩みに悩んだ結果、今回の妊娠に踏み切ることができました。

これだけじゃ何も伝わらないかもしれないんですが、妹じゃなく私が言うのも何か違うんですが、今ある子供たちの笑顔と元気は決して当たり前のものではない、ですね。

妹が姪っ子を出産したとき、私もすぐに病院にかけつけましたが姪っ子は妹が抱っこすることなく大きな病院に搬送されていました。

そのまま、姪っ子の姿を見ようと搬送先の病院に行くもやはり姪っ子の顔を見ることはできませんでした。

分厚いガラス越しに遠くからやっと見ることができた姪っ子の小さな小さな足を私は一生忘れることはないと思います。

そして、この妊娠に一番喜んだのは私!

嬉しい!嬉しい!嬉しいー!!!

また一つの命が人間となって産まれてくる。

それって、すっっごいことですよね。

なんだか未来が輝いて見えます。

ひさしぶりの赤ちゃん、「もういいっ」て言われるくらい溺愛してしまいそうです。

ちょっと嬉しいお知らせでした。

2014-10-30-08-39-41_deco
※先週会いに行った幼なじみと産まれたばかりの赤ちゃんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、現実に戻りまして、

昨日も終電覚悟でしたがいい感じに仕事が捗り21時過ぎに退社することができました。

昨日も子供たちを見てくれていたのは妹と母です。

月末業務の忙しさのピークを越えました。
今月の稼働日も後2日、気を抜かず漏れがないようしっかり確認しながら業務を進めたいと思います。

と思っていたら、昨日、長男くんが耳ダレしたとのこと。今朝をそれを知りましたが今日妹が長男くんを病院に連れていってくれるように母と打ち合わせしてくれていたようです。

厳しいかもしれませんが、2時間早く帰れれば自分で連れて行くことができます。

なんとかできないか最善を尽くしたいと思います。

==================================
妹は妊娠5ヶ月に入ったとか。

なんだかこちらのお店が育児グッズ販売店として名高いようですね。

無駄に買ってしまいそうな自分が怖いです。

Netbabyworld











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です