沖縄旅行格安を狙って日本旅行で試算してもらった結果

夏休みに格安沖縄旅行を実行すべく日本旅行で家族旅行の費用を試算していただきました。

試算するにあたって参考にしたのが日本旅行さんの「大バーゲン沖縄」とタイトルされた沖縄旅行人気No1のパンフレットです。

「大バーゲン」という文句と人気No1のパンフレットということで期待大で臨んだわけですが、試算していただいた費用総額は想像をはるかに超えるものでした。

試算いただいた結果をここにレポートしたいと思います。

沖縄旅行 我が家のプラン

夏休み沖縄旅行のプランは下記の通りです。

我が家の沖縄旅行 基本条件

日程:8/16-2/18(2泊3日)

※夏休みをずらして取得すると仮定

人数:大人2人、小学生3人(9歳、6歳、6歳)

宿泊ホテル:リザン シーパークホテル谷茶ベイ

パンフレットを見ると、8/5-8/15の期間が一番旅行代金が高額であることが分かりました。

そのため、職場の夏休みを少しずらして取得させていただくことを想定し、出発日を8/16からの2泊3日で試算していただくことにしました。

家族5人沖縄旅行を試算していただいた結果

16-03-27-14-33-05-302_deco

では早速、家族5人(大人2人、子供3人)で「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」に宿泊した場合の費用は下記の通りです。

  金額 数量 合計 備考
基本代金 大人 51,800 2 103,600  
基本代金 子供 50,800 3 152,400  
往路飛行機 2,500 5 12,500 ※増額料金
復路飛行機 3,000 5 15,000 ※増額料金
先45JTA便利用割 (3,000) 5 (15,000) 45日前までに3日間プランで申し込みの場合
ホテルアップ代金 11,500 10(2泊×5) 115,000 朝食or昼食付き
ホテル先30割 (500) 10(2泊×5) (5,000) 30日前までに申し込みの場合
Sクラスレンタカー 無料 ガソリン満タン返し不要!
合計 378,500  

家族5人の夏休み旅行、試算していただいた結果は、まさかの総額378,500円!!!

ということは、一人当たり、75,700円(378,500÷5)!!!

大バーゲンの沖縄旅行人気No1のパンフレットのはずなのに・・・・これが現実?(;´∀`)

何が高いかってホテル代が高い!!!

試算した結果を改めてみてみると、ホテルアップ代金というのが高いです。

夏休み期間ということもあって基本料金とは別に一人当たり一泊11,500円のプラス代金がかかるんですね。

これが家族5人で2泊だと(11,500×2泊×5人)で基本料金に115,000円プラスということになるから驚きです。

ちなみに私が試算していただいたホテル「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」は楽天トラベル沖縄ホテル人気No1のこちらのホテルです↓

恩納村 リザン シーパークホテル谷茶ベイ

リザン シーパークホテル谷茶ベイ

800mもの白砂が続くビーチに面したリゾートホテルで、多彩な味わいのレストランやスパ・エステも行える

私がホテル選びで重視したポイントは、ビーチに面したホテルである点です。

その昔、3歳の長男と1歳の双子を連れて沖縄旅行に行ったときに一番大変だったのがホテルから車に乗ってビーチに泳ぎに行かなければならなかった点でしょうか。

ビーチに泳ぎに行くのが大変というよりも、ビーチの脱衣所でシャワーを浴びて着替えさせてが何よりも大変でした。

双子がまだ1歳でしたから無理もありませんが、次に沖縄に行くときはプライベートビーチがあるホテルに宿泊して、シャワーや着替えはホテルの部屋で落ち着いてしたいと考えていました。

けれど、費用という現実に直面してしまいました(>_<)

本当は私が一番泊まりたかったホテルで試算してみた結果

「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」で試算していただきましたが、本当に私が一番泊まってみたいホテルは他にあったんです。

それは下記ホテルです。

恩納村 ザ・ブセナテラス

ザ・ブセナテラス

青い空と海に囲まれた南の楽園、ザ・ブセナテラス

そうです。南の楽園ザ・ブセナテラスです。

ビーチはもちろん、ホテル内に大きなプールがあって、ここに泊まればレンタカーは必要なく一日中ホテルで過ごすのもありだわぁ~なんて夢見ていました。

しかしながら、価格はもちろん、ザ・ブセナテラスには3名までの部屋しかなく5人家族での宿泊する場合には、二部屋に分かれる必要があるとのことでしたので断念。

ちなみに、家族5人(大人2人、子供3人)でザ・ブセナテラスに宿泊した場合の費用を自力で試算してみました↓

  金額 数量 合計 備考
基本代金 大人 51,800 2 103,600
基本代金 子供 50,800 3 152,400
往路飛行機 2,500 5 12,500 ※増額料金
復路飛行機 3,000 5 15,000 ※増額料金
先45JTA便利用割 (3,000) 5 (15,000) 45日前までに3日間プランで申し込みの場合
ホテルアップ代金

33,000

34,000

※備考欄参照 334,000

朝食付き

33,000×2泊×3人(※1部屋目)

34,000×2泊×2人(※2部屋目)

ホテル先30割 (500) 10(2泊×5) (5,000) 30日前までに申し込みの場合
Sクラスレンタカー 無料 ガソリン満タン返し不要!
合計 597,500  

※ホテルアップ代金以外は、上記で試算したホテル「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」の場合と変更はありません。

家族5人(大人2人、子供3人)でザ・ブセナテラスに宿泊した場合の費用を試算した結果は、総額597,500円た。

ということは、一人当たり、119,500円(597,500÷5)。。。

一人当た約12万円~気が遠くなりますね(>_<)

この通り、ホテルを「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」から「ザ・ブセナテラス」にランクアップするだけでまさかのプラス219,000円という結果にトホホなのでした

最後に

沖縄旅行格安を狙って日本旅行で家族5人の費用を試算していただいた結果、夏休みの沖縄旅行に格安などないということが分かりました。

しつこいようですが、パンフレットは一番人気で大バーゲンって書いてあったんですよ~。

夏休みの沖縄旅行に格安などないということは分かりましたが、ネックはホテル代で、価格を抑えようと思ったらホテルのランクを下げることが一番であるということが分かりました。

おそらく飛行機代はどこで申し込みをしても変わらないと思うので、まずは飛行機だけを抑えて、格安ホテルを探すのが一番価格を抑えることができる方法ではないか、と考えています。

ビーチに面したホテルであること(できれば白浜)を条件で頑張って希望に叶うホテルを探してみたいと思います!

そういうわけで、引き続き、夏休み家族5人沖縄旅行を実現すべく調査に励みますよ!

この記事を読まれた方の中に「うちは家族でここに泊まってよかったよ~」などアドバイスいただけると嬉しいです^^










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です