参考まで!無印良品「スタッキングシェルフ」と「引き出し」の組み合わせ私はこうしました!

16-10-07-14-14-06-927_deco

無印良品の「スタッキングシェルフ」の購入を考えるとき、他の方がどういう組み合わせで「スタッキングシェルフ」と「引き出し」を購入しているのか気になりませんか?

私はものすごく気になりましたので、ネットで参考例を探してみたのですが意外と出てきませんでした。

そこで、今回は、私が購入した無印良品の「スタッキングシェルフ」と「引き出し」(収納用品)の組み合わせについてご紹介させてください。

私が考えた「スタッキングシェルフ」の組み合わせはコレ!!

無印良品のスタッキングシェルフを購入するにあたり一番悩ましいのがスタッキングシェルフの組み合わせです。

何度も思考錯誤しながら最終的に決まった我が家のスタッキングシェルフの組み合わせはこちらです↓

cabine1

この組み合わせで「2段でかつ横幅も欲しくて階段風にしたい!」という私の希望を叶えることができました。

実際の商品の組み合わせは下記の通りです。

【スタッキングシェルフ・5段・オーク材 幅42×奥行28.5×高さ200cm】

スタッキングシェルフ・5段・オーク材 幅42×奥行28.5×高さ200cm

価格:19,000(税込)

【スタッキングシェルフ・追加3段・オーク材 幅40×奥行28.5×高さ121cm】

スタッキングシェルフ・追加3段・オーク材 幅40×奥行28.5×高さ121cm

価格:14,000円(税込)

タテ向きで組み立てると縦長くなってしまう商品ですが、タテ向きではなく横向きで寝かせて設置することで希望する高さでの階段風を実現することができました。

私が考えた「スタッキングシェルフ」と「引き出し」の組み合わせはコレ!!

スタッキングシェルフの組み合わせが決まったら次は、シェルフの中に入れる「引き出し」(収納用品)を決めていきます。

シュミレーター上で組み立てたスタッキングシェルフの中に「あーでもないこーでもない」と言いながら、収納用品を組み合わせていきます。

そして決まったスタッキングシェルフと収納用品の組み合わせはこちらです↓

cabine2

外枠のスタッキングシェルフよりも費用がかかってしまうのが引き出しなどの収納用品ですが、思い切って全てまとめて買いすることにしました。

【スタッキングチェスト・引出し・2段/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm】

スタッキングチェスト・引出し・2段/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm

価格:7,000円(税込)

【スタッキングチェスト・引出し・4個/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm】

スタッキングチェスト・引出し・4個/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm

価格:8,000円(税込)

【スタッキングチェスト・引出し・4段/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm】

スタッキングチェスト・引出し・4段/オーク材 幅37×奥行28×高さ37cm

価格:8,000円(税込)

【重なるラタン長方形バスケット・特大 (V)約幅36×奥行26×高さ31cm】×2

重なるラタン長方形バスケット・特大 (V)約幅36×奥行26×高さ31cm

価格:5,000円(税込)

【重なるラタン長方形バスケット・中 (V)約幅36×奥行26×高さ16cm】×6

重なるラタン長方形バスケット・中 (V)約幅36×奥行26×高さ16cm

価格:2,900円(税込)

そしてかかった購入金額はこんな感じです↓

商品名 単価 数量 小計
スタッキングシェルフ・5段 19,000円 1 19,000円
スタッキングシェルフ・追加3段 14,000円 1 14,000円
スタッキングチェスト・引出し・2段 7,000 1 7,000
スタッキングチェスト・引出し・4個 8,000 1 8,000
スタッキングチェスト・引出し・4段 8,000 1 8,000
重なるラタン長方形バスケット・特大 5,000 2 10,000
重なるラタン長方形バスケット・中 2,900 6 17,400
合計 83,400

ぎゃぁぁぁぁぁ~!!!!

高いですよね(>_<)

 スタッキングシェルフはこんな感じでリビングに設置したよ!

16-10-07-14-14-06-927_deco

スタッキングシェルフはリビングの収納家具として購入しました。

結果、大正解です!

スタッキングシェルフと収納用品を組み合わせることで、見た目が凸凹しないので部屋がスッキリと見えるようになりました。

16-10-07-14-13-18-117_deco

シンプルかつスッキリです!

無印良品の魅力はまさにこれですね。

無印良品ネットストアの「スタッキングシェルフの組み合わせシュミレーター」は絶対に利用するべし!

今回、私は、スタッキングシェルフと収納用品をすべてネットストアから購入しました。

その際に、とても役立ったのが「スタッキングシェルフの組み合わせシュミレーター」です。

スタッキングシェルフの購入を検討されているなら絶対に使うべきツールであること間違いないです。

このシュミレーターを使用すれば、希望するスタッキングシェルフが組み合わせ可能であるか確認することができますし、スタッキングシェルフにぴったりの収納用品を実際に組み合わせて確認することができます。

また、シュミレーター上で作成した組み合わせパターンは保存することができますので、何パターンか組み合わせパターンを作成して、それを見ながら家族で比較検討するのに便利です。

そして何より、シュミレーター上で組み合わせている商品の合計金額を表示してくれるので費用を確認しながら検討することができるたのもよかったです。

最後に

スタッキングシェルフの組み立ては主人にやってもらいました。

時々私も手伝いましたが、組み立ては一人でやるよりも大人が二人いた方がスムーズにいくと思います。(私一人は絶対無理です。)

また、商品の梱包材のかたずけが予想以上に大変でした。

何が大変かって、これだけの商品を注文するとダンボールはもちろん、緩衝材の量が半端ないんですよ!

これからスタッキングシェルフの注文を考えていらっしゃる方は、「覚悟しておいた方がいいですよ」っていうくらい私は大変に感じました。

以前、同じく無印良品でテレビ台を購入した時は、商品お届け時に梱包材を持ち帰ってくれるサービスが付いていたのなんてことなかったのですが、今回はお届けだけで梱包材の持ち帰りがなかったので余計に大変に感じたのかもしれません。

以上、この記事が無印良品のスタッキングシェルフの購入を考えていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

16-10-07-14-14-06-927_deco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です