ずんぐりむっくりれぽーと

見た目も生き様も「ずんぐりむっくり」。そんな私が「母として」「女性として」「主婦として」気になる事柄をずんぐりむっくりにレポートしています。

*

『セイバン 天使のはね モデルロイヤル』と『ふわりぃ』を徹底比較した結果。

      2015/08/07

2015-05-16-22-38-06_deco

2016年新作ランドセル購入に向け、人気のランドセル「天使のはね モデルロイヤル」と「ふわりぃ」を徹底比較してみました。

比較したのは、姪っ子使用2年目の「天使のはね モデルロイヤル(2014年度モデル)」と長男くん使用3年目の「ふわりぃ(2013年度モデル)」です。

スポンサーリンク

比較したランドセル詳細

比較したランドセルの詳細は下記の通りです。

【ふわりぃ 】

商品名:ふわりぃファンタジーゴールド(ブラック&グレー)

品番:03-71898

重量:1050g前後

【天使のはね モデルロイヤル】

商品名:おんなのこのモデルロイヤル2014年モデル

品番:50G-VP ※ビビットピンク

重量:約1100g

※なんと楽天でまだ同じ商品を販売しているショップを見つけました。こちらです。

A4フラットファイルの収納力を比較

私が長男くんのランドセルを購入する際、一番外せなかったのが「A4フラットファイル対応であること」でした。

そのため、なず最初に比較したのがA4フラットファイルの収納力です。

※詳細については前記事を参照ください。

ランドセル ふわりぃ3年目の使用感とランドセル購入時期を間違えてしまった件

A4フラットファイルの収納力を比較した結果 

A4フラットファイルの収納力を比較してみた結果はこうです。

  A4フラットファイル収納力 感想
ふわりぃ 余裕で収納可
天使のはね モデルロイヤル 綺麗に収まってはいないが収納可能

詳細は下記の通りです。

(ふわりぃの場合)

2015-05-16-22-10-35_deco

さすが、A4フラットファイル収納可能ランドセルということで余裕の収納力です。

横はもちろんですが、縦に見ても、はみ出しはありません。

2015-05-16-22-12-06_deco

(天使のはねの場合)

2015-05-16-22-10-15_deco

A4フラットファイルが降り曲がっているのが分かります。

縦に見ても、はみ出しがあることが分かりました。

2015-05-16-22-11-35_deco

A4ファイル対応の連絡帳袋(※学校指定)の収納力を比較

A4ファイル対応の連絡帳袋って何?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

A4ファイル対応の連絡帳袋とは、ダイソーやセリアで売られているこんなチャック式の袋になります。

この袋、実は、A4フラットファイルなんかよりも大きいんです。

ちなみに、連絡帳袋の中に、連絡帳とA4ファイルを入れた状態はこんな感じです。

2015-05-09-17-36-38_deco

A4フラットファイルさえ入ってしまいます。

2015-05-09-17-37-12_deco

では、このA4ファイル対応の連絡帳袋の収納力を比較してみた結果はこうです。

  連絡帳袋収納力 感想
ふわりぃ 綺麗に収まってはいないが収納可能
天使のはね モデルロイヤル 縦横を折り曲げれば収納可能

詳細は下記の通りです。

(ふわりぃの場合)

ランドセル内中央およびランドセル内奥共に、収納可能でした。

2015-05-16-22-00-48_deco

(天使のはねの場合)

ランドセル内中央のみ収納可能でした。

また、楯横共に連絡帳袋を折り曲げる必要がありますが、収納は可能でした。

2015-05-16-22-00-21_deco

収納力全体を比較

学年や曜日によってランドセルに入れる荷物の量は異なるため、下記2パターンで比較してみました。

比較1:6教科分の教材+毎日セットの収納力を比較

2015-05-16-22-13-28_deco

実際にランドセルに収納してみたものは「6教科分の教材+毎日セット」で内容物は以下の通りです。

【国語】

  • 教科書
  • ノート
  • 漢字ドリル
  • 漢字ドリルノート

【算数】

  • 教科書
  • ノート
  • 計算ドリル
  • 計算ドリルノート

【理科】

  • 教科書
  • 理科学習ノート

【社会】

  • 教科書

【音楽】

  • 音楽教科書

【図工】

  • 教科書

【毎日セット】※ランドセルに入れるもののみ抜粋

  • ふでばこ
  • 下じき
  • 連絡帳&連絡帳袋

※小学校3年生の現在、1日で6教科分の教材を持っていくことはまだありませんが、高学年になったときのことを想定して敢えて6教科分の教材を収納してみました。

そして、実際に収納してみた写真はこちらです。

(ふわりぃの場合)

2015-05-16-22-01-37_deco

(天使のはねの場合)

2015-05-16-22-02-45_deco結果、正直違いがよくわかりませんでした うーん・・。

比較2:4教科分の教材+毎日セット+月曜セットの収納力を比較

2015-05-16-22-16-05_deco

小学3年生である現在、一日に持って行く教材の数は4教科がほとんどです。

そこに、体操服や上靴などがプラスされて荷物が一番多くなる月曜日の荷物で比較してみました。

実際にランドセルに収納してみたものは「4教科分の教材+毎日セット+月曜セット」で内容物は以下の通りです。

【国語】

  • 教科書
  • ノート
  • 漢字ドリル
  • 漢字ドリルノート

【算数】

  • 教科書
  • ノート
  • 計算ドリル
  • 計算ドリルノート

【理科】

  • 教科書
  • 理科学習ノート

【社会】

  • 教科書

【毎日セット】※ランドセルに入れるもののみ抜粋

  • ふでばこ
  • 下じき
  • 連絡帳&連絡帳袋

【月曜セット】

  • 上ぐつ
  • 体操服
  • エプロン
  • マスク

そして、実際に収納してみた写真はこちらです。

(ふわりぃの場合)

大マチ部分だけにすべてを収納することができました。
2015-05-16-22-22-28_deco

(天使のはねの場合)

大マチ部分と小マチポケット両方を使って収納することができました。

2015-05-16-22-06-09_deco

結果、どちらも収納可能だったわけですが、全体の収納力で見れば、「天使のはね」よりも「ふわりぃ」の収納力の方が優れていることが分かりました。

どっちが高価に見えるかを比較

その比較必要?と言われそうですが、結構重要な比較だったりします。

姉と妹に、長男くんの「ふわりぃ」がもうボロボロだと言われてしまったこともあって、私的に一番気にしていたのがこの「見た目」の違いでした。

ランドセルの中身を全て取り除いた状態で比較してみました。

(上から)

2015-05-16-22-08-33_deco

(下から)

2015-05-16-22-06-41_deco

(上から)

2015-05-16-22-09-12_deco

(カバーを外した状態)

2015-05-16-22-07-59_deco

(横から)

※この写真のみ長男くんのランドセル内いっぱいに荷物を入れています。

2015-05-16-22-18-06_deco

結果、「天使のはね」圧勝です。

写真を見ていただければわかると思いますが、「ふわりぃ」に比べ「天使のはね モデルロイヤル」の方がしっかりして見えます。

「使用年月が2年目と3年目という違い」や、「使っているのが女の子か男の子かの違い」を考慮したとしても、悲しいかな「天使のはね モデルロイヤル」の圧勝です。

※(横から)の写真を撮る際、長男くんの「ふわりぃ」に荷物を詰め込んだのは、潰れた形を隠すためです。

けれど、それでも、「ふわりぃ」よりも「天使のはね モデルロイヤル」の方が立派に見えるという結果となりました。

比較結果まとめ

【A4フラットファイル&A4ファイル対応の連絡帳袋の収納力】

→「ふわりぃ」「天使のはね モデルロイヤル」共に、収納可能でした。

 ただし、「ふわりぃ」が余裕で収納可能であったことに対し、「天使のはね モデルロイヤル」は何とか収納できた、という結果でした。

【収納力全体】

→一番荷物の多い月曜日の持ち物で比較してみましたが、「ふわりぃ」が大マチ部分に全て収納可能であったことに対し、「天使のはね モデルロイヤル」は、大マチ部分と小マチポケット両方を使って収納可能という結果でした。

【ズバリ見た目】

→「天使のはね モデルロイヤル」圧勝。

長男くんのランドセル使用方法に大分問題があったと思いたい、、。

完敗です。

【大きさ&重さ&質感】

大きさについてですが、「天使のはね モデルロイヤル」の方が「ふわりぃ」よりも大きいはずなのにその大きさの違いをあまり感じることができませんでした。

重さについても、最初は「天使のはね モデルロイヤル」に比べ「ふわりぃ」の方が軽いと感じました。

しかし、左右の手を入れ替えて持ち直してみると、違いが分からなくなる程度の違い(約50g)でした。

質感についてですが、「ふわりぃ」に比べ、「天使のはね モデルロイヤル」の方が固いです。

しっかりしています。

そして、「ふわりぃ」はふわりぃだけあって全体的にやわらかいです。(それで型崩れしやすい?雨にたくさん濡れたから?)

今回の比較結果を受けて今私が思っていることを一言で正直に表すとするならこうです。

A4フラットファイル対応じゃない「天使のはね モデルロイヤル」でもA4フラットファイルが収納できて、月曜日の荷物もすべてランドセルの中に収納可能なら、A4フラットファイル収納にこだわって、A4フラットファイル対応の「ふわりぃ」にする必要なかったじゃん!

しかもランドセルの重さの違いも大して変わらないのなら尚更・・。

更に言うと、2016年度版の「天使のはね モデルロイヤル」はすべてA4フラットファイル対応となっている?ようですね。

「ふわりぃ」頑張れ!

※詳細はメーカーHPを参照してください。

スポンサーリンク

最後に

今回行った「セイバン天使のはね モデルロイヤル」と「ふわりぃ」ランドセルの比較結果は、あくまで私と妹の感覚がすべてです。

正確な数字をもとに比較を行うべき環境で行った実験でもなんでもありません。

ただ誰にも遠慮しないリアルな意見であることは確かです。

一般的な主婦二人が正直に感じた一感想として参考にしていただけましたら幸いです。

最後に、妹、そして姪っ子よ、撮影協力ありがとう!

2016年度新1年生になるお子さんを持つ皆さんっ、ランドセル選び楽しみましょうね^^!

また、こんな記事も書いていますのでよかったら参考にしてください!

イオンのランドセル 2016 「かるすぽ」よりも「ナイキ(NIKE)」が人気!?

スポンサーリンク

 - ランドセル選び, 入園・入学準備 , , ,