年賀状2016徹底比較! 「デジプリ」「年賀家族」「挨拶状ドットコム」「しまうまプリント」を比較した結果

↓↓↓2018年年賀状最新の比較記事は下記記事をご覧ください↓↓↓

年賀状2018徹底比較!「年賀家族」「デジプリ」「しまうまプリント」「挨拶状ドットコム」を比較した結果

2017.11.21

↓↓↓以降は2016年年賀状の古い比較記事となりますのでご注意ください↓↓↓

2016年賀状作成にあたり、「デジプリ」「年賀家族」「挨拶状ドットコム」「しまうまプリント」を比較します。

比較したのは、上記4社で写真年賀状を50枚作成した場合の価格です。

今年こそ!今年こそは!年末バタバタとしない余裕を持った年賀状作成を行いたいと思いますのでまずは調査した結果をここにまとめます。

(どうでもいいですけどわたくし本気です)

過去5年間の年賀状を振り返ってみる

2016年の年賀状を作成するにあたり、2011年から2015年までの5年間の年賀状を振り返ってみました。

  業者 写真枚数(枚) 印刷or写真 満足度
2011年 -(自宅のプリンタ) 4 印刷 ★★☆☆☆
2012年 デジプリ 8 写真 ★★★★★
2013年 カメラのキタムラ 5 写真 ★★★★☆
2014年 いんさつどっとねっと 8 写真 ★★★☆☆
2015年 いんさつどっとねっと 7 印刷 ★★★☆☆

過去5年間を振り返ってみたところ、一番満足度が高かった年賀状は、デジプリにて作成した年賀状だということが分かりました。

今年もデジプリにお願いしようと思ったのですが、その他気になる強豪他者についても調査することにしました。

私が2016年年賀状を作成するにあたって大前提はこんな感じです↓

2016年賀状作成に求めるもの

  • 写真年賀状であること(印刷じゃなくて写真タイプのもの)!
  • 写真は3枚以上使えるレイアウトであること!
  • 宛名印刷までやってくれること!
  • できる限り安く!

まとめると、業者を選定するにあたって外せないポイントは、「安くて写真タイプの年賀状で宛名印刷までやってくれること」だということです。

「デジプリ」「年賀家族」「挨拶状ドットコム」「しまうまプリント」を比較

2012年にデジプリで作成した年賀状の作成費用がいくらかかったのかもう覚えていないのですが、今年気になっている3社とデジプリを比較し、2016年年賀状作成の業者を決めたいと思います。

今年気になる業者は、過去にまだ注文したことがない下記3業者です。

「年賀家族」「挨拶状ドットコム」「しまうまプリント」です。

各社で写真年賀状を50枚注文した場合の金額を試算してみました。(税抜価格で表示)

  基本料金 印刷料金 ハガキ代金 宛名印刷 送料 合計金額 備考
デジプリ 1,600円

2,750円

(55円×50枚)

2,600円

(52円×50枚)

500円 7,450円

デラックス年賀状(写真枚数3~4枚を想定)

デジプリ(期間限定) 800円

2,050円

(41円×50枚)

同上 無料 5,450円

11/24(火)まで基本料金50%OFF+プリント料金25%OFF+送料無料

年賀家族 10,000円

4,000円

(80円×50枚)

2,600円

(52円×50枚)

無料 16,600円  
年賀家族(期間限定)  4,000円 同上 同上 同上 10,600円 10/23(金)PM4:00まで基本料金60%OFF
挨拶状ドットコム 5,800円 2,350円(47円×35) 無料 無料 8,150円

※通常の「年賀はがき」ではなく「Wお年玉年賀はがき」を注文した場合

※宛名印刷は2016年1月12日まで無料

※送料無料は、マイページにログインした状態で注文した場合に限る

挨拶状ドットコム(期間限定) 4,060円 同上 同上 同上 6,410円

11/23(月)PM12:00まで基本料金30%OFF

※通常の「年賀はがき」ではなく「Wお年玉年賀はがき」を注文した場合

※宛名印刷は2016年1月12日まで無料

しまうまプリント 1,800円

1,500円

(30円×50枚)

2,600円

(52円×50枚)

無料 500円 6,400円  
しまうまプリント(期間限定) 1,800円

1,150円

(23円×50枚)

同上 同上 同上 6,050円 10/31(土)PM11:59まで25%OFF

調査した結果、割引価格を比較すると、「年賀家族(10,600円)」→「挨拶状ドットコム(6,410円)」→「しまうまプリント(6,050円)」→「デジプリ(5,450円)」の順に安いことが分かりました。

2016年年賀上を「デジプリ」で注文する→デジプリ年賀状

2016年年賀状を「挨拶状ドットコム」で注文する→挨拶状ドットコム 年賀状印刷

2016年年賀状を「しまうまプリント」で注文する→【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

「年賀家族」は私の候補からは外れましたが、クオリティとデザイン性においては断トツではないかと思います。

他社に比べ写真年賀状のレイアウトから全然違います。

なんというか、デザイナーズ年賀状とはまさに年賀家族の年賀状ではないでしょうか。

「年賀家族」の年賀状は、節約主婦には向いていませんが、結婚報告ハガキを兼ねる年賀状を作成したい方にはぴったりではないかとおもいます。【年賀家族2016】

デジプリが安い!でも宛名印刷できない!

「デジプリ」「年賀家族」「挨拶状ドットコム」「しまうまプリント」を比較した結果、「デジプリ」が一番安いことが分かりました。

過去にも注文したことがある「デジプリ」ですので写真年賀状の出来上がりにも信頼があります。でもでもでも。

デジプリは宛名印刷のサービスをやってないんです

いくら安くてもこれは私にとってはかなり致命的。

「デジプリ」は、確かに安いし質も確かですが、宛名印刷できないということで候補からは外れました。

宛名印刷を無料でやってくれるのは「挨拶状ドットコム」と「しまうまプリント」

2016年年賀状作成にあたり、宛名印刷までお願いできることが私の絶対条件です。

私が比較した4社のうち、宛名印刷できるのは「挨拶状ドットコム」と「しまうまプリント」の2社です。

価格をみてみると、10/31の午前中までであれば「しまうまプリント」の方が安いですが、それ以降(10/31午後~)で11/23午前中未満であれば、「しまうまプリント」と「挨拶状ドットコム」の値段に差がないことが分かりました。

私の場合、さすがに、10/31午前中までに注文を完了する自信はないので、「しまうまプリント」と「挨拶状ドットコム」どちらで注文しても価格は同じということになります。

どちらにしよう。。悩む!

2016年年賀状を「挨拶状ドットコム」で注文する→挨拶状ドットコム 年賀状印刷

2016年年賀状を「しまうまプリント」で注文する→【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

この記事が、2016年年賀状作成業者を探していらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

また、「計算間違ってる!」などのご指摘などありましたらよろしくお願い致しますm(__)m

(2015年12月15日追記) しまうまプリントさんで年賀状作成しました! 超低価格は本当だった!しまうまプリントさんで年賀状を作成した場合の価格(料金)まとめ











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です