綺麗になった!お風呂の天井掃除はこの方法で間違いない!

お風呂の天井掃除にぴったりの掃除グッズをついに見つけました。

お風呂の天井にカビがぽつぽつと現れるといつも雑巾で拭き取っていましたが、雑巾で拭き取ることで逆にカビ菌を広げてしまっている不安を感じていました。

しかも、手を伸ばして雑巾でお風呂場の天井を拭き上げるという行為はそれはそれは体力を消耗するため、お風呂場の天井掃除が疎かになっていたんです。

でもでも、ついに見つけたんですよ!!

注意!!お風呂場の天井掃除に柄付きワイパー(フロアモップ)を使用すると余計に大変となることもある!!

カーブしている丸みのある浴室天井

「お風呂 天井 掃除 方法」のキーワードでググってみると、揃って皆さんが紹介されているのが「柄付きワイパー(フロアモップ)」を使用した掃除方法なのですが、この方法がすべての浴室の天井掃除に適しているとは限りません。

結論から言うと、「カーブしている天井には、平たいフロアモップを使用した掃除方法は適さない」です。

また、柄付きワイパー(フロアモップ)は平らで以外と大きいですし、首の部分がクネクネ折れてしまうので、思ったように力を入れることができず、はっきり言って掃除しづらく、これなら「手を伸ばして雑巾で拭いた方がまだマシ」でした。

そこで私、探しました!ナフコで!

そして見つけたんです!!!

これですこれ!!「ハンディースプレークリーナー」これ使えるよ!!

私がナフコで見つけた優秀すぎる一品がこちらです↓

我が家のお風呂の天井は、浴槽の淵や椅子を踏み台に使えば余裕で手が届くので長いお掃除グッズは不要だと思っていました。

それだけに、ハンディースプレークリーナーの「サイズ感」「重さ」は、共に私の希望通りのものだったんです。

そして、片手で持ち上げても全く重たくないので一気に天井を拭き上げることができました。

とは言いましても、長さはないので椅子の上に立ったり、浴槽の淵に立つなど危険は伴いますので安全への注意は必要です。

気に入った!ハンディースプレークリーナーのここがイイ!!

ハンディースプレークリーナーを実際に使ってみて分かった「ハンディースプレークリーナーのここがイイ!!」を下記にまとめます。

【ハンディースプレークリーナーのここがイイ!!】

  • 小さいから重たくない(=片手で持ち上げても腕が疲れにくい!)
  • 短いから力を入れやすい(=ピンポイントで狙ったところをゴシゴシ拭き取れる!)
  • かゆいところに手が届く(=ヘッドのサイズが細い隙間にもぴったり!)
  • 汚れを拭き取りやすい(=モップの素材感・厚み共に文句なし!)
  • モップがしっかり洗剤を吸ってくれるので洗剤が垂れてこない(=カビキラーも安心して天井に塗れる!)
  • シャワーで洗い流した壁の水切りもできる(=モップだけじゃなくワイパーも使える!)

こんな感じで、ハンディースプレークリーナーは、柄付きワイパー(フロアモップ)の欠点ともいうべき部分を見事にカバーしてくれており、あっという間に天井を綺麗に拭き上げることができました。

また、モップ部分は簡単に着脱可能となっていますので、モップに洗剤をつけた後でもすぐに取り外して水洗いをすることができます。

これにより、洗剤を染み込ませたモップで天井の汚れを拭き取った後、すぐにモップを洗って水拭きが可能となるので1本2役でめちゃくちゃ手軽です!

モップのサイズも小さくて着脱も簡単なので、洗うのも簡単で全く苦になりません。

そしてかゆいところに手が届くんです!↓↓↓

こんな段差も拭きやすい!

換気扇周りのこ~んな微妙な隙間だってぴったり!

さらに、ハンディースプレークリーナーなら、自分でスプレーすることもできるので、頑固に取れない汚れがあってもその場でスプレーしてゴシゴシ拭き取ることができました↓

水切りだって完璧です↓

ちなみに我が家のお風呂掃除の仕上げは決まってこのモクモクするやつです↓

これ、できるだけ次のお風呂掃除までの期間を空けたい場合に有効ですよ(´∀`*)

これにてお風呂の隅々まで防カビ剤をいきわたらせ、しっかり換気したところでお風呂掃除は完了!!

最後に

これまでお風呂の天井の掃除は「雑巾で拭き取る」という非効率な方法で行い、無駄に体力を消耗してきたわけですが、もっと早くに「ハンディースプレークリーナー」と出会えなかったことが悔やまれます。

みなさまも、便利なアイテムを賢く利用して、家事負担の大きい「お風呂掃除」を少しでも楽にしてみてはいかがでしょうか?

お風呂の天井まで綺麗になると気持ちいいですよ~(*^-^*)

以上、この記事がお風呂の天井の掃除方法について調べていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です